ここから本文です

009 RE:CYBORG (2012)

監督
神山健治
  • みたいムービー 153
  • みたログ 802

3.18 / 評価:645件

あっさり終わってしまう物足りなさ

  • fes******** さん
  • 2016年9月9日 11時22分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

物語の序盤は面白く、テンポの良い展開にぐいぐいと引き込まれます。
しかし、途中からはテンプレート的な落とし所に、あっさり収まったという印象を受けました。

宗教の成り立ちや神の概念など、スケールの壮大さが全面に出ていたのに、結局はミサイルや核などのハリウッド的な舞台装置に置き換えられてしまったのが残念です。
東のエデンのように、リアリティに重きを置く作品であれば、その脅威に身を竦めることでしょうが、009のようにヒーローを軸にした場合、チープな結末だと感じてしまいます。

神山監督のファンではありますが、この作品はあまり肯定的に評価することができません。
良かった点を挙げるならば、キャラクターCGのモデルに違和感がなく綺麗であったこと、フランソワーズが相変わらず可愛い、といったことでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ