ここから本文です

NINJA (2009)

NINJA

監督
アイザック・フロレンティーン
  • みたいムービー 5
  • みたログ 59

3.46 / 評価:41件

洋画なのにキワモノ忍者映画ではなかった

  • yos******** さん
  • 2012年1月15日 5時42分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台は現代、甲賀忍者の末裔の道場で修行をしている2人の主人公(スコットと伊原剛志)。
この道場には数千年間(あれ?)守られている忍者道具の鎧櫃という秘宝があった。
家督を争う2人は道場での試合を行う。実力はほぼ互角、剣術では伊原が上回り体術はスコットが上回る。熾烈な死闘の中、我を忘れた伊原は掟に背き試合で真剣を使用してしまい破門される。
ここから伊原は悪の道に落ち暗殺者として生きることになる。

それから数年が立ち道場に伊原が現れ鎧櫃を奪うため殺戮を繰り広げる。
伊原の襲撃を予期していたスコット達はアメリカに鎧櫃を隠しにいって難を逃れる。

ここからスコットと伊原の命をかけた本当の死闘が始まる。

って感じのストーリーです。紹介が無かったので簡単に書いておきました。

内容は悪くないです。アクションはかなりの見所になっています。
特に伊原剛志の殺陣シーンは見事ですね。
伊原剛志の剣術の演舞的なシーンがありますがかなりのレベルに見えました。
この役者さんがここまで出来るとは思っていませんでした。

スコットはもの凄い筋肉美でいかにもアメリカ空手の達人レベルの動きです。
アクションシーンは全盛時のジャン・クロード・ヴァンダム並だと思います。
ただ顔は整っているのですがインパクトにかける俳優さんでした。

忍者衣装は未来的で結構カッコよかったですね。

時代劇や忍者アクション好きの人間として掘り出し物でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 勇敢
  • 絶望的
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ