ここから本文です

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (2011)

EXTREMELY LOUD & INCREDIBLY CLOSE

監督
スティーヴン・ダルドリー
  • みたいムービー 812
  • みたログ 4,570

3.77 / 評価:2,413件

観るのがしんどかった

  • den***** さん
  • 2019年5月31日 11時26分
  • 閲覧数 1435
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

トム・ハンクス狙いで観ましたが
主人公の少年の性格のせいで観るのがすごくしんどかったですね…
作中でアスペルガーの診断検査を受けて未確定だった、という台詞で
ああやっぱり…という感じでしたが…
(正確に言うと未確定なので所謂グレーゾーンですね)
観るのがしんどいぐらいアスペルガーの男の子を演じたこの少年の演技はすごいです。

ストーリーのほうは結局何が言いたいのか?
恐らく父親の死を乗り越える成長ストーリーだと思うんですが
おじいちゃんの話然り、鍵を巡って会ったブラックさんたちの話然り、第6区の話然り、全部中途半端でなんだかなぁって感じ。
結局おじいちゃんはどうしてああなったとか、第6区があったという証拠も得られていないですからねこの子。
アスペルガーなのに、それで満足できるかー?
アスペルガーだったら答えが出るまでやるのが特性では?
全部中途半端でした。もう観ない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ