ここから本文です

パーフェクト・センス (2011)

PERFECT SENSE

監督
デヴィッド・マッケンジー
  • みたいムービー 118
  • みたログ 555

3.22 / 評価:224件

愛は五感を越える

  • khosberg さん
  • 2013年4月27日 21時45分
  • 閲覧数 1314
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

嗅覚を失う病気が世界中に蔓延する。次に味覚を失う。
感覚を失う前に様々な症状が起き、世界は悲惨なカオスになる。

花粉症になれば誰もが匂いを感じなくなったり、風邪を引けば味覚がなくなったり、そんな事は誰しも経験がある。
然して特別なことではない。

そんな特別なことでもない異変を大袈裟に地球規模で描いている、面白くもない滑稽なディザスタームービーだと見進めていくうちに
これがだんだん引き込まれていく。

味覚を失うまでは、だから何なの?みたいな感じたったが、聴覚を失う前の症状が出始める頃から、それがもし、自分に起こったらと、オーバーラップして見ていく内に、恐怖に変わっていく。

聴覚を失い離ればなれてなってしまう恋人同士のユアンとエヴァが、一旦はすれ違うが視覚を失う寸前にまた出会う事ができる。

出会った瞬間に二人は真っ暗闇の世界に落ちていく。手を繋ぎ。
だけど怖くない。だってもう二人は離れないから。
スクリーンはここでブラックアウト。

エンドロールが流れる。

穏やかな音楽を聞きながら、その後の世界を想像させる。

その後の二人はやはり暗闇の中で最後に触覚を失っていくのでしょうか。

つまりふれ合うことの快感…

そうなったらもう生きている意味がないような気もするけど。

しかし、愛は五感を越える。

何故ならラストシーンですれ違った二人を再び結びつけたのは。。。パーフェクトセンス、つまり第六感。

生物が元々備えていた能力。
アメーバやゾウリ虫の頃に。

などと考えている内にエンドロールが止まり会場がライトアップされる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ