ここから本文です

コーマン帝国 (2011)

CORMAN'S WORLD: EXPLOITS OF A HOLLYWOOD REBEL

監督
アレックス・ステイプルトン
  • みたいムービー 66
  • みたログ 184

3.49 / 評価:125件

Keep gambling, keep taking chances!

  • yam***** さん
  • 2020年2月16日 23時51分
  • 閲覧数 123
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

水着の女と残酷シーン
宇宙人
怪物
バイク
ドラッグ
「10代の若者に受ける」ことを至上命題に低予算B級映画を作り続けた巨匠のドキュメンタリー映画

低予算B級映画を量産し、
反骨の映画人と称賛され、
自由主義者で反差別主義者で、
大学教授あるいは英国紳士のような風貌と、その内側に隠し持つ血みどろの地獄絵図マニアw
サブカル自身がビッグビジネス化する前の、ビッグビジネスと対峙する由緒正しきサブカルチャーを牽引した男
南部の人種差別に抗議するために自宅を抵当に入れてまで自主制作したまじめ映画が唯一の赤字作品というのがまたなんとも笑える

アカデミー特別功労賞を授与されたシーンで、タランティーノのはしゃぎっぷりが微笑ましい

彼の事が好きだといって涙を浮かべるジャック・ニコルソンw

錚々たるメンツがインタビューで彼に親愛の情を示すw

どんなに年を取ろうと生涯現役を貫き、「最初の殺人シーンはショッキングに、その後一旦落ち着いて、その後ラストのクライマックスへ向けて徐々に盛り上げていく」という鉄則を守り抜く姿勢がまた素晴らしいw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ