ここから本文です

よりよき人生 (2011)

UNE VIE MEILLEURE/A BETTER LIFE

監督
セドリック・カーン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 111

3.34 / 評価:44件

解説

レストラン開業を目指す若いカップルの夢と現実を通じ、人生において本当に大切なものを問い掛ける人間ドラマ。よりよき人生を夢見ながらも、借金地獄や移民問題など過酷な現実に翻弄(ほんろう)される男の姿を、『倦怠』『ロベルト・スッコ』のセドリック・カーン監督が容赦なく描き出す。常に前向きな主人公に、『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ』のギョーム・カネ、彼と恋に落ちる移民のシングルマザーを『パリ、ジュテーム』のレイラ・ベクティが演じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

自分のレストランを持つことを夢見るヤン(ギョーム・カネ)は、9歳の息子がいるシングルマザーのナディア(レイラ・ベクティ)と出会い恋に落ちる。ある日、湖畔で理想的な物件を見つけた彼はすぐに買い取り開店を目指すが、資金繰りに行き詰まり多額の借金を抱え込む。そんな状況から抜け出すため好条件の職場を探すナディアは、息子をヤンに託して一人カナダへ旅立つ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ