ここから本文です

メゾン ある娼館の記憶 (2011)

L'APOLLONIDE (SOUVENIRS DE LA MAISON CLOSE)

監督
ベルトラン・ボネロ
  • みたいムービー 43
  • みたログ 86

3.15 / 評価:39件

一場面一場面が絵画のようでした。

  • mnjuygfd124kjh さん
  • 2018年7月4日 8時17分
  • 閲覧数 181
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

どの場面も耽美で槿花一日。
うっとりするほどでした。ラストも良かったです。
ムーディーブルースの「サテンの夜」は時代的に「?」と、思いましたが、ことのほか場面にぴったり合っていて、映画の切なさを引き立てていたと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ