ほんとにあった!呪いのビデオ45
4.3

/ 3

67%
0%
33%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)


  • bar********

    3.0

    長田さん復活か!?

    ほん呪ファンで大方観ています。 今作では前作パート44までしばらく行方不明だった菊池演出補が何事も無かったかのように自然に演出補として仕事をしており、前作でデビューした美人演出補の川居さんも続投しており、演出補はこの2名体制となっています。 そこに今作の目玉?の「鬼子母神」の画像確認にほん呪のアイドル的存在だった元演出補の長田さんが呼ばれちょっとだけ出演しています。 呼ばれた理由は長田さんが1年前に確認した時は赤いモヤだったはずの映像が女の子の姿になっているという事案なのですが、これが造り物のように女の子の姿がハッキリ映っています。 幼児虐待の疑惑もあるため里親に取材するかどうかでスタッフ内で真剣に会議したりする心霊ビデオとしてはどうでもいい場面もありますが、こういうストーリー仕立ての演出があるのがほん呪が支持を得ている?理由でもあります。 それ以外の印象的な映像としては冒頭の「逢魔時の怪」と「首の家」ですかね。 「逢魔時の怪」はもう完璧な造り物臭プンプンで、これがもし本物の心霊映像なら全世界から絶賛されるだろうというくらいのレベルです。 夕刻の海岸で彼女が遊んでいるのを撮影すると突然横向きの女性が現れて首がもげるというもの。 「首の家」は映像よりも廃墟がいい味だしてます。そこの転がる数体のマネキンの首。あのオッサンがこっちを向く映像より、マネキンの目がこっちを向く映像だったら怖かったのにな~と思いましたけど、とにかく廃墟内のボロボロさ加減と布団が敷いてあったり変な文字が無数に刻んであったり廃墟の不気味さの完成度の方に目がいってしまいました。

  • yos********

    5.0

    シリーズ最高傑作

    怖いもの見たさにこのシリーズが出るとかならず見てるが 今回の作品45はすべてにおいて中身が充実しており、シリーズ中大変な満足感をもって見終えられることができた。 特に「首の家」は必見。本編では何故か語られてないがReplay前にも同じ顔が出てきて恐怖をより感じることができた。 シリーズ中お勧めの一本である。

  • ayutakaringjets

    5.0

    寒き夜に凍てつく物語を。。

    このシリーズは、必ず新作で借りている。 本作は、ここ最近では全編素晴らしい仕上がり??になっている。 この際、フェイクか否かはどうでもいい。 恐怖映像を堪能されたい方にオススメだ。 ・夏の終わりの海岸沿い  あるカップルが夕暮れ時に、海岸へ遊びに来る。  暮れかかるその刹那、あるものが移りこむ!。。。  ⇒このカップルの女子のビキニとスタイルの良さに目を。。。。。   いやいや、不気味なものが映り込むときの、不気味なのだが   美しくもある映像は必見。一瞬何が起こったのかわからないが、   「美」と「恐怖」の狭間の瞬間だ。 と、いきなり冒頭から凄い映像をみせつけられ、 この後大丈夫か? と感じたが取り越し苦労だった。 その後は定番の、送られてきたビデオの検証もあり、 最後まで飽きさせない。 ・ある夏祭りに、救急車で運ばれている様子をビデオで映していると。。 と、今までもあったシチュエーションだが、これまた変化球で怖い。 ・廃墟での肝試しを撮影中に、マネキンの。。。。。 と、これは。。。観て欲しい(でも、合成っぽくもある)。 ・幼少期に撮影された先生の送別会のビデオ。 そこにあるものが写っており。。と本当によくあるパターンだが、 実はコレが個人的に結構怖かった。。。 以上、全部挙げてしまうと勿体ないので止めておく。 ぜひ、 ここしばらく「ほんとにあった!~」を借りていない。。という方や、 クリスマスに家で過ごすカップル、 年末のタックルの超常現象特集が待ちきれない!!(今年はやんのか?) ボーナスもらって、退職したばかりで、ちょっと無駄使いしたい方、 などにピッタリの作品。 でも、何よりもびっくりしたのが、 このビデオ作品をレビューできたこと(笑)。 映画じゃないのに(笑)。。。

1 ページ/1 ページ中