ここから本文です

恋人たちのパレード (2011)

WATER FOR ELEPHANTS

監督
フランシス・ローレンス
  • みたいムービー 66
  • みたログ 228

3.61 / 評価:83件

主役はロージー

  • gkg***** さん
  • 2013年2月24日 22時12分
  • 閲覧数 791
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんとも空気なやっつけ邦題は困る。

米大恐慌、禁酒法の時代。移動サーカス団での、適わぬ恋。そしてサーカスの動物たち(ゾウのロージーが登場してからはロージーが主軸になる。原題は『Water for Elephants』-サーカス象に水を-)。サーカスの表舞台と裏方(主人公は裏方でしかない)の差。独裁的な団長オーガスト(クリストフ・ヴァルツが好演)の基で表では夢に映った舞台がそうではなかったサーカス団の崩壊を描く。
徐々に心通う恋愛も良いし、サーカス演出も◎。
ラスト10分が下手でそう締めるのか、という想いで観賞後は印象良くない。一気に畳み掛けるクライマックスの手順が、ユルくてブレる展開で?だったのだ。

それを除けばとても良かった。
ヒロインはいまいち魅力に欠くも、主人公ジェイコブをロバート・パティンソンがさわやかで真っ直ぐな青年と引っ張るので入り込めた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ