ここから本文です

恋人たちのパレード (2011)

WATER FOR ELEPHANTS

監督
フランシス・ローレンス
  • みたいムービー 66
  • みたログ 228

3.61 / 評価:83件

エレファント

  • NZT さん
  • 2013年3月9日 20時50分
  • 閲覧数 1018
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

過去にアカデミー賞を受賞しているリース・ウィザスプーン(ウォーク・ザ・ライン/君につづく道)とクリストフ・ヴァルツ(イングロリアス・バスターズ。ジャンゴ 繋がれざる者)が出演しているとのことで、キャスト(演技)目当てでレンタル。

トワイライトのロバート・パティンソン(エドワード)より、今作の役柄(ジェイコブ)の雰囲気のほうが個人的には良い。

リース・ウィザスプーンは心の葛藤をうまく演じていた。

クリストフ・ヴァルツは悪役がよく似合う。嫉妬深い横暴なサーカス団長を見事に演じきっていた。

ゾウが可愛く癒された。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 悲しい
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ