ここから本文です

ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦- (2012)

監督
曽利文彦
  • みたいムービー 27
  • みたログ 137

3.81 / 評価:106件

正統派エンタ

  • gai***** さん
  • 2012年3月3日 23時39分
  • 閲覧数 364
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

洋ゲー原作と聞いて、どうせFFみたいにファン以外はおいてけぼりの意味不明映画と思っていましたが、これがどうして正統派の娯楽映画に仕上がっていて楽しめました。ゲームファンの感想はわかりませんが、予備知識なしで楽しめるところが作り手側の心意気が伝わってきてGOODでした。上映時間が短いので、それほど入り組んだ設定を楽しむタイプではないですが、映像の面白さで最後まで見入っていました。もう少し上映時間が長くても楽しめたのでは、という感じです。少し不安だった声優陣も皆良かったです。とくにGACKTは言われなければまったくわからないくらい馴染んでました。ある意味すごい。日本のアニメというよりも、気軽に観れるハリウッドアクション映画のような感じでした。4点くらいの満足度にGACKTの頑張りを1点プラスですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ