ここから本文です

種まく旅人 ~みのりの茶~ (2011)

監督
塩屋俊
  • みたいムービー 25
  • みたログ 171

3.57 / 評価:84件

解説

全国の農家を回って農業発展に尽力する農林水産省の役人が、危機に陥ったお茶農家を救う姿を描いたドラマ。キャストには多数の映画やテレビドラマに出演してきたベテランの陣内孝則、『がんばっていきまっしょい』の田中麗奈、『カンゾー先生』の柄本明ら、実力派が集結。人間と自然のつながりや農業のあり方を見つめたストーリーもさることながら、延々と広がる緑色の茶畑、温かくも荘厳な雰囲気を漂わせる古民家など、舞台となる大分県臼杵市の風景も見もの。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

農林水産省官房企画官という身分を隠しながら、日本各地の農家の本音を聞いて回る大宮金次郎(陣内孝則)。そんな彼に大分県臼杵市役所の農政局長として、省が開発した農薬を普及させよとの辞令が下る。着任早々、無農薬栽培に切り替えた旧知のお茶農家の主人・森川修造(柄本明)と農業話で盛り上がるが、その翌日に彼が心臓発作で入院。孫娘みのり(田中麗奈)が修造の代わりを努めようとするが、農業のノウハウなど何も知らずに途方にくれる。そこへ金次郎が現われ、さまざまな面で彼女をサポートしていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ