ここから本文です

アーティスト (2011)

THE ARTIST

監督
ミシェル・アザナヴィシウス
  • みたいムービー 581
  • みたログ 2,628

3.91 / 評価:1205件

この時代にサイレントを観る意義。

  • gnr******** さん
  • 2020年10月20日 23時13分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

サイレント映画を初めて観てびっくりしたのが、字幕はすべてのセリフには付けないということ。
大事なところ、必要最低限の場所にだけ字幕を入れることで映画のリズムをだれさせないようにしています。

だからこそ、ここはどういう会話をしているのか、というのを映像や表情を見て鑑賞者が考えることを多少なりとも強いられる。こういう鑑賞経験は、説明の多い作品が氾濫する現代において貴重だと感じました!

なによりも、クラシック映画の雰囲気や美術の作り込みが完璧で感動。偽物感が全くない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ