ここから本文です

別離 (2011)

JODAEIYE NADER AZ SIMIN/NADER AND SIMIN, A SEPARATION

監督
アスガー・ファルハディ
  • みたいムービー 1,567
  • みたログ 1,327

4.07 / 評価:524件

ボタンの掛け違い

  • SINEMON さん
  • 2013年11月26日 0時24分
  • 閲覧数 756
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画の素晴らしい所は、一人一人の立場の違いでボタンが掛け違え、それによって生じた悲劇を、上質なミステリーとして観客に見せている所。

観客側からしたらそれぞれの嘘や都合によって生じたミステリーなのだが、
それぞれの登場人物はそれぞれの立場で、それぞれ必死に生きているだけで、登場人物は誰も悪くない。

その辺りが実に複雑に絡み合って、かつさりげない会話が伏線となるミステリーとして上手くまとまってるのが素晴らしい。

普通、観客にミステリーを提示する一方で、中の人物が真相を知ってる映画は、真相を知ってる人の気持ちになれないから、物語についていけなくなる。

しかし、この映画はそこを回避している。
観客に謎を与えつつ、重厚な人間ドラマを見せている。

おそらくそれは、中盤はミステリーではなく、それぞれの人物のボタンの掛け違いや、立場の違いゆえに生じるもどかしさに、焦点を当てているからだろう。
あくまで、ミステリーは要素の一部に過ぎないの。


一点だけ、といってもかなり大きいのだが、最後まで引っかかったのが妻の存続。
娘をほって家出したのに、娘の為???勝手すぎないか??
正直ずっとそこはイライラしてた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ