ここから本文です

別離 (2011)

JODAEIYE NADER AZ SIMIN/NADER AND SIMIN, A SEPARATION

監督
アスガー・ファルハディ
  • みたいムービー 1,570
  • みたログ 1,335

4.07 / 評価:532件

見事な会話劇

  • ポルティ さん
  • 2018年1月14日 13時48分
  • 閲覧数 1984
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

よくこんな映画を作れたものだ。日常の中の争い事を、登場人物達の会話だけで2時間見せる力業の演出は本当にたいしたもの。これこそまさに市井に息づく身近な人間ドラマそのものであり、緊張感を維持したまま全編会話だけで引っ張る脚本は見事としか言いようがない。
ただ、個人的にはラストで何か大きな捻りが欲しかった気がする。あまりにも一本調子で終わってしまった感があり、残念感があるので少し評価を下げた。DVDでの鑑賞だったので、劇場で観れば評価が違ったかもしれないが。
この監督の作品は初めてだが、ストーリーテラーとしての才能は素晴らしい。本作を観る限り、キアロスタミ亡き後のイラン映画界を支えていくだけの力量は申し分ない。今後も大いに期待出来そうな監督だ。
イラン映画と言えばキアロスタミ作に代表されるような、「ドキュメンタリータッチ、素人キャスト、出たこと勝負演出」のイメージばかりあったので、こういうプロの俳優がちゃんとした脚本で演技しているイラン映画は個人的に初めてかもしれない。イランの素人の子どもの「素の演技」が天才的に上手いのは今までいろいろ観てきてわかっていたが、やっぱりプロの役者も皆上手い。特にアルツハイマーのお爺さん役の俳優の演技は本物かと見間違うほど。こういう会話劇は役者の演技力がすべてを決めるが、本作に関しては満点だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ