ここから本文です

ブラッドレイン 血塗られた第三帝国 (2010)

BLOODRAYNE: THE THIRD REICH

監督
ウーヴェ・ボル
  • みたいムービー 1
  • みたログ 21

1.75 / 評価:8件

全体的に魅力が薄いヴァンパイアもの

  • shi_no_zu さん
  • 2012年3月19日 14時31分
  • 閲覧数 269
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

てっきりヒトラーがヴァンパイアになると思ったら、まったく違ってました。

それにしても、この手の作品は観飽きた感があるなー。
とりたてて新しい挑戦をしているわけでもないし、主人公の女性も官能的ではあるが、魅力的でもない。

スプラッタ的なものもあるが、ほとんどの血はCGで飛び散る、今流行(?)の手法。

ストーリーに至っても斬新さはこれっぽっちも感じられず、そのストーリーの崩壊が招いた結果かもしれないが、シーンの繋がり方の不自然さが妙にイライラする。

印象に残るようなシーンも皆無だし、ドキドキするようなところも一切なし。

シリーズ作品とはいえ創る意味があったのだろうか? 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ