レビュー一覧に戻る
るろうに剣心
2012年8月25日公開

るろうに剣心

1342012年8月25日公開

だいせんさい

3.0

ネタバレアクションシーンは良い。

初っぱな、人斬り抜刀斎と呼ばれる暗殺者がいたって文章にガッカリ。なんで暗殺者?!維新志士と言ってよー! 原作の4巻あたりまでをごちゃっとシャッフルさせて作ってますね。まさか続編を作れると思ってなかったんだろうなぁ、剣心の過去まで入れちゃって……。おかげで原作読んでないとキャラの関係がワケ分からんよ。数分前に初めて会って戦った左之助と剣心が、なんで一緒に恵を助けに行くのよってなった。てか、斬馬刀ちっさ!!びっくりするくらいちっさい。漫画だと刃の上に剣心乗っかってたよね? 藤田の牙突……。なんなのかな、あのふわわ〜ってやつ。シャンデリアを落としただけ?! 薫がリボンを渡して、刃衛に攫われて剣心と戦うエピソード、漫画で大好きなのにー!なんか雑だな。尺の問題でしょうけど。 剣心の魅力って、剣心の時のニコニコ優しくておろろ〜って言ってる時と、抜刀斎の時のキリッとして強い時のギャップだと思うんだけど、映画の剣心は暗いよ〜。日常のシーンがなさすぎ。 あと、最初から最後まで薫が可愛くなかったなー。剣術小町って呼ばれてて、美少女の設定じゃなかったか?髪の毛がバサバサもさもさして、どこいら辺が美少女?笑

閲覧数919