2012年3月17日公開

青い塩

BLUE SALT

1222012年3月17日公開
青い塩
3.4

/ 175

18%
30%
34%
14%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

殺伐とした裏社会から抜け出し、母の故郷でもある釜山でレストランを開き、平穏な日々を過ごそうと決意したドゥホン(ソン・ガンホ)。それをかなえるために料理教室に通うようになった彼は、そこでセビン(シン・セギョン)という少女と知り合う。次第に心を通わせるようになる二人だったが、セビンの正体は闇組織の一員で、ドゥホンの動向を調べるために接近したのだった。やがて、組織から彼女にドゥホン抹殺の指令が下されるが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(54件)

かわいい13.8%かっこいい12.5%コミカル11.3%ロマンチック11.3%勇敢10.6%

  • saikooooo

    4.0

    シン・セギョンさんを好きになります

    ストーリーは韓国映画にしては普通ですかね。 映像はとても美しいです。 ヒロインのシン・セギョンさんを映像美が引き立てています。 見たあとシン・セギョンさんの出演作品を調べたりするほど好きになりました。

  • ysd********

    1.0

    全然面白くない

    何がなんだか、訳がわからない内にあのラスト。 ダメでした。酷すぎて逆に印象に残る映画かも。最初のシンセギョンの料理教室での有り得ない出で立ちでアウト。

  • ちょい悪おおかみ

    3.0

    デビューしたの「ほしのあき」

    優しすぎるヤクザの援助交際映画 韓国映画だからもっとドンパチやるのかと思ったら逃げてばっかり エンディングに至っては? 黒幕のオバチャンや跡目ついだヤツやNO2はほったらかし 中年ヤクザと殺し屋娘、舎弟と娘の友達が仲良くレストラン?はぁ? 韓国の俳優さん、よく知らないのだがヒロインはデビューしたのほしのあきでした ってか、メイクはパンダ。アイシャドウ濃すぎ ヤクザが足洗って料理教室だぁ? だったら極主夫道みたいにコテコテのヤクザと分かる役者使ってもっとコメディ要素が欲しかった

  • fiv********

    2.0

    終盤まさかの急降下!

    ソン・ガンホ主演の作品なので期待して観てみた。 ヒロインのシン・セギョンは好みのタイプじゃないと思って観ているとだんだん可愛く見えてくる。 なかなかのキャスティングで終盤近くまではどうなるのかスリリングでラブストーリーとしても期待が膨らむ展開。 韓国映画はここからと言うところからなぜかの急降下のがっかりクライマックス。 当然評価も急降下。

  • bat********

    3.0

    ネタバレ色々詰め込過ぎて中途半端なサスペンス作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
青い塩

原題
BLUE SALT

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日