ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

バトルシップ (2012)

BATTLESHIP

監督
ピーター・バーグ
  • みたいムービー 254
  • みたログ 3,300

3.33 / 評価:2,130件

かっちょええ(ナガタ艦長)でも何故か変

  • tai***** さん
  • 2012年5月1日 18時47分
  • 閲覧数 319
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ぐたぐたの序盤、、寝そうになったし、見たことを後悔。。。
で、やっとエイリアン来襲、、
浅野さん演じるナガタ艦長(いろいろへんな日本人思想(ハリウッド的))も
あったけど、ブイ作戦の冷静さ、、ダブル主演で主役くってる、、、!!
てもともと、これは潜水艦ゲームってゲームをもとにされているとか、、

なるほど、、なんとなく(往年の名作(眼下の敵)知ってる人は知ってる)
をちょっと思わせるようなところがあるのね。

また、戦艦ミズーリの出航シーンはかっちょよかった。
そんな記念艦がすぐ出航、ミサイル装填、OBの人数の少なさなどはおいといて。
(やるときは、やるんだ!、、OBパワー充填120%)ってああいう先輩方には
あこがれます。
また、ミズーリのT字戦法ていうんですか?
もともと(東郷艦隊の実践作戦なんですね)ともかくはい、アナログだろうと
敵前で回頭して、主砲がゆらめいて、連射される迫力って、、(CG合成でしょうが)
なんか圧倒的迫力というか、戦法の美しさというか(決して好戦主義ではありません)
に目をみはりました。
宇宙戦艦ヤマトを思いました、、はい。

でもさ。。。

ぐたぐたの主人公(いけいけどんどんだけの)絶対艦長の器ちゃうよ。

しかも言っている方もおられますが、地球側から(コンタクト)しててさ
なんか勝手に(侵略)ってきめて(攻撃)してるやん。
通信船がたまたま落っこちちゃって、ビーコンのあるハワイで、ちょっと
(連絡させて)とついただけちゃうの?
侵略なら、(先住民)の地球人も(不要)なはずで、やっちゃうはずでは?
主人公が、エイリアンと接触したときの(テレパシー)に詳細があるなら
もっとちゃんと見せて説明しなくちゃ、、
これじゃ、ただ(アメリカ万歳)映画だよ、、、。

でも、、、100周年記念映画っていっても(大味)だよな、、
なんか、へんな(ささくれ)がのこっちゃったよ、、
ま、、なんも考えんとみればいいのかな、、

でも、、最後のあのおまけシーンの意味は何?
まさか続編?やめようよ、、、

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ