ここから本文です

ミッドナイト・イン・パリ (2011)

MIDNIGHT IN PARIS

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 2,552
  • みたログ 4,740

3.80 / 評価:2053件

深夜、時計台の鐘がなると

  • m_m***** さん
  • 2020年5月17日 14時17分
  • 閲覧数 426
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公は脚本家で小説を書くアメリカ男。
婚約者家族と婚前フランス旅行中。
パリに憧れていて住みたいと思っている。

価値観が婚約者家族や友人たちと違っていて、一人別行動をしたら、
1920年代の世界に迷い込んでしまう。
そこで芸術家たちや謎の美女と交流し、刺激を受けて変わっていく。

ウッディ・アレンの作品で素直に受け入れられたかも。
(お色気美女が登場しないから。)
パリの美しさや恋の始まりがオシャレに描かれてる。
スマートな口説き方ってやつ?

最後に結ばれるのは、
蚤の市でレコードを売っていた女性。
趣味が合う現代のパリの女でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ