ここから本文です

ミッドナイト・イン・パリ (2011)

MIDNIGHT IN PARIS

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 2,585
  • みたログ 4,922

3.80 / 評価:2198件

え!あんたダリやねん!?

  • sou***** さん
  • 2020年9月1日 7時28分
  • 閲覧数 759
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

面倒臭いヤツばかりご登場。

冒頭10数分で、全ての登場人物のキャラクターに軽くイライラ。

が、しかし…。

20分、30分と時が流れると、いつの間にやら魅了される物語。

ワイン試飲会で酔っぱらった主人公は、深夜のパリを彷徨っているうちにタイムスリップ。過去の芸術家達と知り合いになる。
ただの、泥酔トリップかと思いきや…。
深夜0時を過ぎれば毎夜トリップ。逆シンデレラ。

パリの夜に繰り広げられる過去の偉大な芸術家達の生活を、直接自分の目で見る事になっていく。

もう、この辺りまで到達すれば物語に夢中だ。

現実世界での婚約者、タイムスリップした先で出あった女性との恋。
元々、こじらせ系の主人公は、ねじれた時空で右往左往。

こじらせ系の主人公も、面倒なヤツだが基本は良いヤツとコチラも気付く。ピュア過ぎるんだよね。
彼の現実世界でのフィアンセやその家族、フィアンセの交友関係にある人々はホント嫌なヤツら。主人公と人生が違い過ぎる。

ねじれ時空と2人の女性に揺れる、こじらせ系ピュア男の恋の行先は…?

同時に、懐古主義への皮肉と愛情も込めて…ね。

物語の帰結、エンディングの演出も大好き。
雨と恋…。ちょっと、嫌、結構うらやましい、Walkin’ In The Rain でごじゃります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ