ここから本文です

ミッドナイト・イン・パリ (2011)

MIDNIGHT IN PARIS

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 2,580
  • みたログ 4,912

3.80 / 評価:2193件

至福の監督

  • tos***** さん
  • 2020年9月16日 21時05分
  • 閲覧数 596
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「マンネリ映画の脚本家」ギルは、婚約者イネスとパリにやってくる。イネスの知人のポールや彼女の両親と観光するが、イマイチ楽しめない。特に1920年代のパリに憧れを抱いていたギルは、真夜中にその時代を体験することになる。
 監督の1920年代パリ愛を存分に具現化しただけでなく、疑似体験をさせてくれるような楽しい作品でした。ヘミングウェイ、ピカソ、ダリらが登場するだけではなく、会話出来たらという面白さ。また当時の人がさらに前の時代に憧れ、さらに先の時代に及んでいく発展がまた可笑しいです。
 今までウディ・アレン作品を観る機会がありませんでした。もっと観てみたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • 不思議
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ