レビュー一覧に戻る
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
2012年3月31日公開

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

THE IDES OF MARCH

1012012年3月31日公開

aim********

4.0

二兎追うものは一兎をも得ずとはこのこと

政治の世界、やはりドロドロしていると思います。 そういう裏側を描いた作品です。 この世界は、忠誠心が命。揺るぎない信念を持っていないと、まんまとハメられてしまいます。白か黒かであって、グレーはあり得ない。 作品ではグレーな主人公がハメられ、渦中に飲み込まれていく様が描かれています。 しかし最後のシーンでは完全にグレーを捨て去り、まさに正義を売り捨てたブラックに生まれ変わりました。(邦題が久々に秀逸だと感じました) どん底に落ちていく過程と反撃が、見ていてドキドキさせてもらいました。 ライアン・ゴズリング、やっぱりいい味出してますね。

閲覧数2,449