レビュー一覧に戻る
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
2012年3月31日公開

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

THE IDES OF MARCH

1012012年3月31日公開

drm********

4.0

渋みがすごい

全てのキャストが重厚感のあるお芝居、抑制の効いたお芝居してるので、画にしまりがある。 政治映画となるとわかりにくくなって、困ったりもするけれど、この作品は非常にわかりやすく作ってあって、好感が持てた。 ライアン・ゴズリングがすごく良い。 ラスト付近、車で留守電聞く表情、モリスとの対峙で見せた表情、ラストの顔。 どれもが秀逸だった。 それにより物語に深みが出ていたと思う。

閲覧数1,919