ここから本文です

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (2011)

THE IDES OF MARCH

監督
ジョージ・クルーニー
  • みたいムービー 260
  • みたログ 1,236

3.35 / 評価:551件

選挙の裏と汚い政治の世界を赤裸々に描く

  • bat***** さん
  • 2018年8月6日 22時40分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョージ・クルーニー監督、脚本、出演作品!結構シリアスで衝撃作。

潔白な選挙活動のはずが、最終的には隠蔽だらけの真っ黒な勝利に変わります。

他との駆け引きや、仲間内での争い、主人公の復讐など関わる人たちはどんどん手を汚していきます。そして、真っ黒な政治家の完成。勝利のためならなんでもする。完全に「国をより良く」という本来の目的をたがえてしまう。

でも、日本もそうですが、ましてやアメリカの大国では潔白な勝利なんて不可能なのでしょうか。建前だけの言葉、不利なことは隠す、裏取引は当たり前。でも、勝利のためとは言ってもそんな不誠実な人達に、果たして国は変えられるのかという疑問です。そんな、社会問題を浮き彫りにした作品でした。

作中では、アメリカの選挙を題材にしながらも、複雑さはなく分かりやすかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ