ここから本文です

ホビット 思いがけない冒険 (2012)

THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY

監督
ピーター・ジャクソン
  • みたいムービー 355
  • みたログ 3,139

3.79 / 評価:1668件

欲との闘い、闇との闘い

  • A/Y さん
  • 2021年7月24日 23時44分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

普通に面白いのだが、一難去ってまた一難去って一また難去って…、と、密度が濃すぎる。エンタメ映画としては、そんなものなのかもしれないが、もうちょっと余白がほしい。

一緒に見た知人が過去に原作を読んでいたおかげで、映画では削ぎ落とされているポイントなども知ることができたのだが、なんでここを落とすのかな?と感じる部分もあった。

あと、西洋と東洋の竜に対する解釈の違いもあるかもしれないが、竜を一方的に悪の象徴として描くことには、冒頭から違和感ありまくり。
竜にとって「宝」なんてちっぽけすぎて、なんぼのもんじゃい、と思うのって、自分が東洋人だからでしょうか。

主人公の精神性の変化(現状維持ではなく冒険に出る勇気。自分の欲のためではなく人のために動くこと)はよく伝わってきた。
この物語の核心は、欲との闘い、みたいなことなのか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ