ここから本文です

へんげ (2011)

監督
大畑創
  • みたいムービー 13
  • みたログ 91

2.90 / 評価:39件

なんだこりゃ!?ってタイプの映画です。

  • mal******** さん
  • 2014年5月15日 15時21分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

2012年に公開されたホラー映画です。

謎の奇病を患った夫と、その夫を介抱する妻の姿を中心に展開し、前半はホラー映画、そしてクライマックスはなぜか怪獣映画のような展開をするという、ある意味贅沢で、ある意味なんとも不思議な映画に仕上がっています。

私自身も本作はR指定映画だったので、残酷描写のオンパレードなのかなと思ってたんですが、確かに”へんげ”する夫の姿や行動は猟奇的ですが?低予算の映画だからこんなものかな??みたいに感じるだけでした。

なぜ夫が奇病を患ったのか?最終的な”へんげ”の意味とは?といった謎は放置しっぱなしのため、映画全体の印象も消化不良気味です。きっとカフカの不条理的世界を描きたかったのかなと個人的に思いましたが、当然ながら「変身」や「審判」の境地には遠く及んでいません。

大畑創監督は「大拳銃」という同じく低予算の映画を撮っていますが、映画的面白さは「大拳銃」の方があるような気がします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ