劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ
2.7

/ 187

14%
18%
22%
18%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

サトシとピカチュウたちはローシャンに向かう旅の列車の中で、世界を守る聖剣士の後継者で幻のポケモンと呼ばれるケルディオが倒れているのを見つける。そこへ、最強のドラゴンポケモン、キュレムがサトシたちを襲撃。キュレムはブラックキュレムやホワイトキュレムに姿を変化させ、サトシたちはピンチを迎えるも、何とかギリギリのところで逃げることができたが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(79件)

勇敢20.1%楽しい18.2%ファンタジー12.3%かっこいい11.0%かわいい10.4%

  • ポケモントレーナーみゆき

    4.0

    聖剣士ケルディオの成長!ポケモン映画

    ~ポケモントレーナーみゆきは、91点の経験値をもらった!~ 2012年に公開されたポケットモンスターアニメ映画の第15作。 映画公開15周年を記念した作品でもあります。 上映時間は通常100分前後が多いポケモン映画ですが、70分と少し短め。 また、冒頭15分にポケモンのみが登場する珍しい構成になっています。 ポケモントレーナーみゆきは、本作品はストーリーは分かりやすくシンプルに凝縮された面白さを感じました。 まず、聖剣士という響きだけで、ポケモントレーナーみゆき心をくすぐります。 聖剣士と言えば、ゲーム「ファイナルファンタジーIV」、「聖剣伝説」なども思い出して勝手に燃えます。 内容は、「聖剣士」を目指すケルディオの成長物語。 既に聖剣士であるコバルオン、テラキオン、ビリジオンの3匹に憧れ、自身も聖剣士になりたいと思うケルディオ。 想いが先走ってしまい、認められたい気持ちから最強と謳われる伝説のポケモン「キュレム」に勝負を挑みます。 その先にどんなケルディオの成長が待ち受けているのか楽しみにご覧ください。 今回の声優界のレジェンド山寺宏一さんの出演は、「コバルオン」。 山ちゃんは、ポケモンであろうと人物であろうとピッタリ合った声を吹き込むプロだなと毎回感じるポケモントレーナーみゆき。 15作品連続出演しているのはサトシとピカチュウに並び、もはや山ちゃんですね。 ポケモントレーナーみゆきの心に残ったポイントは2つ。 一つ目は、一度折られた心を取り戻すのは勇気がいるということ。 誰しも生きていれば、大きく心折られる経験があると思います。 ケルディオも無謀な挑戦で心を折られます。 ただ、そんな時に一緒にいる仲間がサトシで良かった。 猪突猛進、果敢に進むサトシの行動がケルディオの勇気を引き起こし成長を促します。 二つ目は、キュレムがカッコ良すぎるということ。 悪役に見えるキュレムですが、映画中盤で見せる強さと終盤で見せるポケモンとしての器が相当カッコ良くて、持っていた印象が変わりました。 前作のゼクロムとレシラムに続き、その力を扱えるキュレムの姿「ブラックキュレム」、「ホワイトキュレム」の登場も熱いです。 ぜひ観てみてくださいね。 ★本作のサトシの”キミにきめた”手持ちポケモン情報★ ピカチュウ、ズルッグ、ミジュマル、チャオブー、ツタージャ、ガントル ★大好きなポケモンに例えると★ ケルディオ  聖剣士になりたい想いを実現させる成長がカッコ良い。  覚悟の姿は見ている人を魅了します。

  • 普通人

    2.0

    サトシとゲルティオ以外がダメ

    ビデオで鑑賞しました。 今までのポケモンシリーズからレベルがワンランク落ちた感じがします。 ともいうのはタイトルに書いてある二人以外が完全なモブ化しています。 修行をしている子供(ポケモン)を見守る話にしてもサポートをしているわけでもなく空気化していて芸がないです。ポケモン側はまだ意図をある行動をしていますがその後が何に向かってゲルティオは成長していくのかが不明です。サトシのお供たちがゲルティオをサポートするのですがキュレムの足止めが主でしたがやり方がお粗末でしたね。もっとポケモン使ってどうにかできたでしょポケモンというタイトルなんだからと言った具合にポケモンらしさ(いいところ)を無視する行動を取りすぎです。唯一の救いは三剣士の話に忠実に進めゲルティオはじめ三剣士が役割をはたしていたことくらいですね。いいですか?ポケモンであり三剣士のオマージュを優先したらダメでしょ 優先するならそれなりに芸のある中身にしてください。

  • 佐藤

    2.0

    犯罪者のサトシと愉快な仲間たち

    まず、子供が見る分でもかなり酷いと思う。 サトシ達が逃げるシーンで地下鉄から博物館への不法侵入からの飛行船を盗み、使い。ロケット団がやるのはいいが、サトシ達がやっちゃアカン。ロケット団の登場楽しみにしてたのに、冒頭ただの通りすがり。エキストラ扱い。 これに関わった脚本か監督は二度と使わない方がいい気がする。 サトシはただの空気で応援団。←これが一番意味が分からん。 他の作品が凄かっただけにホント期待はずれもいいとこ。

  • gab********

    1.0

    ヒャッハー!汚物は消毒ダァ!!

    クソ映画。ケルディオの成長を描く物語。しかしサトシ達が空気。ただケルディオについてきて後ろから「ガンバレー」と言ってるだけ。つまらん、つまらんぞ! 何故ポケモン五世代の映画は揃いも揃ってゴミばかりなのか、

  • ota********

    3.0

    15周年だからと言って調子に乗りすぎた

    15周年だから、期待して観に行ったが、 期待しすぎた! 観ている最中は、面白いところもあったが、 振り返ると、ケルディオがキュレムから 逃げたのが悪いのにも関わらず、もう一度 挑戦して聖剣士になるという意味不明な内容であった。 15周年だから、短編を復活させたが、逆に映画が失敗してしまった。 いい加減、短編は廃止してほしい

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


松本梨香サトシ
大谷育江ピカチュウ
宮野真守デント
悠木碧アイリス
林原めぐみツタージャ
三木眞一郎イワパレス
犬山イヌコニャース
高橋克実キュレム
中川翔子ケルディオ
山寺宏一コバルオン
ローラマリン
津田美波キバゴ
本田貴子ビリジオン
安元洋貴テラキオン
藤村知可ジョーイ
福圓美里ミジュマル
水田わさびチャオブー
渡辺明乃ズルッグ
かないみかエモンガ

基本情報


タイトル
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日