ここから本文です

よみがえりのレシピ (2011)

監督
渡辺智史
  • みたいムービー 19
  • みたログ 12

3.57 / 評価:7件

解説

山形県内各地に伝わる在来作物の種を受け継ぎ、次代に伝えようとする人々の姿を追ったドキュメンタリー。病気に弱い、収量が少ないなどさまざまな理由から失われつつある在来作物を今も作り続ける生産者や、その可能性を探る研究者や料理人らの取り組みを映し出す。監督は、『湯の里ひじおり 学校のある最後の1年』などで知られる山形県出身の渡辺智史。豊かな食文化の継承や地域社会のつながりなど、在来作物を守り、受け継いでいくことの意義を考えさせられる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

地域の豊かな風土や歴史を今に伝える在来作物は、大量生産、大量消費の価値観の中で失われつつある。そんな在来作物の種を大切に守り続けてきた生産者や、山形県内の在来作物を調査し伝統的な農法の意義を探る研究者、素材の特性を生かした創作料理で新たな命を吹き込む料理人らの姿を通して、食と農業の未来を見つめていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ