ここから本文です

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット (2011)

監督
西崎義展
  • みたいムービー 6
  • みたログ 46

3.14 / 評価:44件

いいんじゃない?

  • fug***** さん
  • 2012年2月17日 16時17分
  • 閲覧数 373
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

前にも話しましたが、アニメは本来、理屈じゃないんです。現在過去未来、アニメの中に自身の人生全体を感じられるような気持ちで全身で感動できるような作品がすなわち名作なんです。
999だってそうだったでしょ?最近のアニメには滅多に見られなくなりました、そういうの・・・。
まあ批判は自由ですが、ツッコミ入れてる人、理屈こねるならこねるで、もう少し考えてからツッコんでくれませんか?
たとえば、前回の作品でもありましたが、古代が娘の乗る墜落機を捜索にコスモゼロで出たシーン。
こともあろうに「墜落機に乗っているのは娘だけじゃないだろうに、一人しか載せられない複座式コスモゼロで出るなんて、古代は娘しか助けないつもりなのか」「製作者は間抜け」といったような批評がそこかしこでなされております・・・。一人で捜索に出るにはコスモハウンドよりコスモゼロのほうが小回りが効くし足も早い。コスモゼロで出るのは実に理にかなった判断ではなかろうかと。生存者救助はヤマト自体を呼び寄せればすむ話ですからね。
というわけで、ツッコミ入れまくる人も、あまり理屈っぽく考えないで、体全体で感動して楽しみましょうよ、アニメ見るなら。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ