ここから本文です

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット (2011)

監督
西崎義展
  • みたいムービー 6
  • みたログ 46

3.14 / 評価:44件

何をやろうが駄作には変わりない。

  • freddie_spencer_1 さん
  • 2012年4月28日 0時50分
  • 閲覧数 542
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

旧作オリジナルBGMに新作カットとストーリーを再構成したディレクターズカットと言う事ですが、肝心のストーリーはエンディングこそ違えど劇場公開時と大差なく、曖昧で煮詰めきれていない印象を受けます。
確かにオリジナルBGMの方がしっくりきますが、今更、何をやろうが駄作には変わりなく、正直なところ見苦しささえ感じます。

ラストにサービスカットなんでしょうけど、アンドロメダやアリゾナ、さらに波動研究船ムサシやら多数の残存艦艇が登場しますが、これだけ戦艦あるなら、別にヤマトが復活する必要なんかないじゃん!とツッコミを入れたくなりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ