ここから本文です

ブラック・ブレッド (2010)

PA NEGRE/BLACK BREAD

監督
アグスティ・ビリャロンガ
  • みたいムービー 126
  • みたログ 215

3.39 / 評価:76件

解説

スペイン最高の映画賞であるゴヤ賞で、作品賞ほか計9部門で受賞を果たしたミステリー。内戦が終息した1940年代のスペイン・カタルーニャを舞台に、とある森で起きた殺人に巻き込まれた少年の姿と事件の意外な真相を、幻惑的なタッチで映し出す。メガホンを取るのは、映像派の監督としてだけでなく、俳優、デザイナー、美術監督などさまざまな才能を発揮しているアウグスティ・ビリャロンガ。『パンズ・ラビリンス』のロジェール・カサマジョールや『ハリー、見知らぬ友人』のセルジ・ロペスなど、スペインの実力派が出演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1940年代のカタルーニャ。11歳の少年アンドレウ(フランセスク・コロメール)は、森の奥深くで息絶える幼なじみとその父を目の当たりにする。そのとき、幼なじみが森の洞窟(どうくつ)に潜むとされる羽を持った怪物ピトルリウアの名を口にしたのを耳にする。やがて、警察は事件を殺人と断定し、アンドレウの父ファリオル(ロジェール・カサマジョール)を第一容疑者として挙げる。ファリオルが姿を消し、母親も働かねばならないことから、アンドレウは祖母の家に引き取られることに。そんなある日、森の中で怪物ピトルリウアのように全裸で走り回る青年と遭遇するが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ