ここから本文です

おおかみこどもの雨と雪 (2012)

監督
細田守
  • みたいムービー 540
  • みたログ 9,837

4.07 / 評価:8,425件

父ちゃん何やってんだよ!

  • ******** さん
  • 2020年3月16日 22時19分
  • 閲覧数 552
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

序盤はすいすい進み、分かりやすくここからが本編、といった感じに始まる母と子の物語
しかし父のあの最期はないだろ……と悲しい別れを最後まで引きずってしまった

田舎に引越し、母は強しと奮闘する姿を見せつけられるたびに、父のあっけない最期になんでだよ……と悲しくなる
そんな中家族三人が成長し、それぞれの世界を作っていく様子はとても良かった
何も気にすることなく、解放感溢れる雪原で駆け回る子供たちにほろりと泣ける
夢に出てくる父の姿に、やっぱり父ちゃん何やってんだ、と怒り泣きしたくなるのだが、いないからこそ強く逞しく育った子供たちが眩しい
クライマックスで息子を見送る場面も、息子の意思を尊重し、晴れ晴れとした表情の母にもらい泣き
それぞれが前を向いて終わるラストは、切なくも爽やかで良かった

特にテーマ性も感じないし、何が言いたいってこともないストーリー、でもそれが良かったと思う
押し付けてくるものが一切ないおかげで、ただぼんやりと成長を見守ることができる
深い考察も不要なため、感想を言い合いたくなるタイプの映画ではない
自分の中で好きか嫌いかだけで良く、自分はとても好きだと思った
疲れたとき、何か良い映画を観たいと思ったときに選択肢に入る気がする
何度も観たいと思う映画は個人的に少ないため大甘の★5

欲を言えば映像的な見応えがあるともっと良かった
せめて初めて狼に変化するシーンくらいは、もう少しどうにかならなかったものか……とは思う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ