ここから本文です

私が、生きる肌 (2011)

LA PIEL QUE HABITO/THE SKIN I LIVE IN

監督
ペドロ・アルモドバル
  • みたいムービー 319
  • みたログ 962

3.68 / 評価:422件

期待しすぎた

  • icemovie さん
  • 2018年7月25日 21時32分
  • 閲覧数 917
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

というかどうせなら、もっと悪意のある男という設定にしてくれたほうがエンタメとしてよかった。
半端に気の弱い男が女の子にちょちょーとして父激おこ、性転換!
て、見ててどう思って欲しいのか…
これならドラゴンタトゥの女に出てくるようなゲスな男にしてくれてたほうが
性転換という部分や本人が襲われる、という部分にカタルシスという役割が生まれてよかったとおもう。
全体的に中途半端で、頭の中で設定から期待していた期待値を大幅にしたまわってしまった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ