レビュー一覧に戻る
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーン

ExEBREAKER

5.0

終盤に向けて大事なエピソード5!

エピソード4は、上空から黒きユニコーン“バンシィ”の襲来で終わった為、 このエピソード5は非常に待ち遠しかったです。 このエピソード5はもちろんその続きから始まりますが、終盤に向けて大事な エピソードになってると思います。 ・再強化されたマリーダの苦悩 ・リディの葛藤 ・バナージの成長 ・ミネバの決意 ・ジンネマンの想い ・ブライトの希望 様々な人たちが、それぞれの苦しみや想いを胸に戦いに身を投じて行きます。 エピソード4のように、旧MSが沢山出てくる事は少なかったですが、今回は 目玉である“バンシィ”が登場します。 小説版では装備されていない「アームド・アーマー」の実力も見られますよ! 懐かしいところだと、連邦のS.F.S.であるベースジャバーがジェスタを乗せて 登場します。もちろん、そのベースジャバーを使った空中戦も必見です☆ また、今回少しではありますが、カイ・シデンとベルトーチカ・イルマが登場! そこも1st、Z世代には嬉しいところ♪ ブライトの部屋には、アムロの写真が飾ってあるところも良いですね~! 最後は、宇宙に上がりアンジェロとフル・フルロンタルが登場。 アンジェロは新型機「ローゼン・ズール」を駆っての登場ですが、その実力は 次回見せ付けられる事でしょう。 「機動戦士ガンダムUC」の中でも、このエピソード5は重要な位置付けに なると思いますので、じっくり観ていただく事をオススメします! ※※※Blu-ray鑑賞※※※  

閲覧数237