ここから本文です

アタック・ザ・ブロック (2011)

ATTACK THE BLOCK

監督
ジョー・コーニッシュ
  • みたいムービー 75
  • みたログ 485

3.16 / 評価:215件

コレ、何気にオモシロイですよ!

  • 一人旅 さん
  • 2017年5月21日 23時44分
  • 閲覧数 1151
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョー・コーニッシュ監督作。

ロンドンの公営団地を舞台に、突如襲来したエイリアンと不良グループの対決を描いたSFパニックアクション。

イギリス発のB級SF映画…だが、想像を超える完成度&面白さで約90分間ノンストップで突っ走った快作。ロンドンの公営団地とその周辺を舞台に、宇宙から飛来した獣型エイリアンの群れと、団地の平和を守るため立ち上がったモーゼズ(デンゼル・ワシントン似?)率いる不良少年グループ(+紅一点の年上美人看護師さん)の逃走劇&大反撃を、目の醒めるグロテスクな血みどろ描写を交えながらテンポ良く描き出す。

公営団地という閉鎖的で逃げ場のない空間で繰り広げられる、エイリアンと少年たちの恐怖の追いかけっこ。エイリアンは全身真っ黒毛むくじゃら&蛍光色の千本牙というインパクト抜群のビジュアルで、しかも神出鬼没で動きが素早い。団地の窓に張り付いてこちらの様子を窺っていたり、不気味な鳴き声とともにすぐ背後に迫っていたりと油断の隙もない。その上、殺し方も無慈悲で首の肉を一気に引きちぎったり、集団で襲いかかり顔面の皮膚を剥ぎ取ったりとまさに鬼畜。そんな凶暴なエイリアン相手に、少年たちは日本刀にナイフに金属バットにさらにはロケット花火(!)を武器に果敢に立ち向かう。特に、ロケット花火を駆使した変則的戦法は遊び心満点で、勝敗を決定づける最終決戦まで大活躍を見せる。とまあ、不良グループなのになぜか銃は基本不所持のオールドスタイルなので、余計にハラハラした接近戦を愉しめる親切設計なのも嬉しいポイント。

ちなみに、少年たちと協力してエイリアン討伐に挑んでゆく美人看護師の存在もいいアクセントになっていて、少年と看護師の関係性の変化(対立→共闘)、さらには悪事にばかり手を染めていた不良少年の改心と精神的な成長も大事な見所となる。

全力疾走・潜伏・ステルス行動~からの起死回生の反撃が熱いSFパニックアクション。SFにしてはお話のスケールが小さいですが見せ方の上手い作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ