ここから本文です

ル・アーヴルの靴みがき (2011)

LE HAVRE

監督
アキ・カウリスマキ
  • みたいムービー 171
  • みたログ 751

3.89 / 評価:326件

突き放しの真逆

  • sek***** さん
  • 2020年11月23日 14時49分
  • 閲覧数 162
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

弱者に優しく接すれば、やがてこちらにも幸福が訪れる…という因果応報的な、どこか日本昔話に通じる物語。これをあれだけ寒々しい空や暗い室内の撮り方で自然とやってのけるのだから面白い。

それから、このアキ・カウリスマキという人は初期に(具体的には『パラダイスの夕暮れ』と『マッチ工場の少女』で)本作の妻役のカティ・オウティネンという人を、逮捕させたり船で別の国へ行かせたりと、何度もカメラから突き放して終わらせたりしてるのですが、今回はその真逆で、思いっきりズームして見せたりする。カウリスマキファンとしては、その辺りを面白く見ておりました。

あと全然関係ない部分で、すっかり老いたリトル・ボブの生歌が(なんと)2回も聴けるのが嬉しいところ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ