ここから本文です

隣る人 (2011)

監督
刀川和也
  • みたいムービー 57
  • みたログ 60

4.37 / 評価:41件

ただ見て欲しい…

  • mai***** さん
  • 2012年10月7日 19時28分
  • 閲覧数 661
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

より多くの人に。
誰に対してとは言いません。
一人でも多くの人に見て欲しいドキュメント作品だと思います。
きっと見たら優しい気持ちになれると思う。

理想論としては親が育てるべきなんでしょう。
でもそういう考えの鎖にがんじがらめに縛られてしまって
どうすることも出来なくなってしまって
ほんの少しのきっかけで弑してしまうような事件が起こる昨今。
その理想論って本当に守らなきゃいけない事なんですか?

“血は水よりも濃い”と言い…

“遠くの親戚よりも近くの他人”とも言う。


作品の中で子供たちが見せる笑顔が、その答えの一端を見せてくれてるように思います。

幸せとは?

愛情とは?


無邪気に差し出された子供たちの手をしっかり握る。
それが他人であったとしても、そこから子供は愛情を感じ取ることが出来るのではないでしょうか。

詰るのではなく…

殴るのではなく…

目一杯抱きしめてあげたいですよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ