レビュー一覧に戻る
隣る人
2012年5月12日公開

隣る人

852012年5月12日公開

noh********

5.0

ここには家庭があり家族が存在する。

児童養護施設「光の子どもの家」の8年間を追ったドキュメンタリー。 ちなみにナレーションや音楽が全くない作品です。 「大好き」「可愛い」。 職員さんが子供を抱きしめ声をかける。 母親のように自分を愛してくれる人を全力で求める子供。 どんな状態であっても愛情を注いでくれる人がすぐそばにいる。 どんな状態であっても丸ごと受け止めてくれる人がすぐそばにいる。 子供に愛情を注ぐ職員。 職員をとても慕う子供。 ここに映し出される映像は家庭であり家族そのもの。 職員の方の子供への愛情にはとても頭が下がります。 そしてこの養護施設の在り方は素晴らしい。 ある子供のお誕生会で言った職員の言葉。 「ずっと一緒にいようね。大好きだよ。」 このシーンに涙がとまりませんでした。

閲覧数1,412