UNCHAINED アンチェインド
2.8

/ 8

13%
25%
13%
25%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)


  • ZZZ

    4.0

    ちょい役で、ベッツィ・ラッセル

    タイトルや配給会社から、都市伝説的なB級映画だと思って観たが、存外、しっかりしたつくりのB級映画だった。 チェーンメール、所謂、不幸の手紙的な携帯メール絡みの連続猟奇殺人事件を描いたもの。ホラー的な要素みもあれば、サスペンス・ミステリー的な要素もある。 公開されている粗筋にある程度種明かしがされてしまっている。そこに行きつくまでに、結構、費やしているので、宣伝方法にはちょっと問題がある様に思う。 事前知識としては、単純にチェーンメールに関わる連続殺人の映画という程度で観た方が、楽しめると思う。 又、恐らくはシリーズ化を目論んでいたのではないかと思われ、本作の内容だけでは、明確な結論、結末が描かれていない。プロローグ的なところで終わってしまっている。 そういう意味では、よく分からない映画ではあるが、フリ、展開としては個人的な好みにはあっていた。やや雑な面はあるものの、この先に何かある(続編がある)と推測しながら観ると、まあまあ面白いのではないかと思う。 そして、知っている方は知っているし、知らない方は、全くしらない女優さん、 ベッツィ・ラッセルが、ほんのちょい役(女刑事役)で出演していた。その昔、B級(?)青春映画で度々お見かけしていた。懐かしかった。

  • はる

    1.0

    チェーンメール→チェーンで惨殺 シャレ?

    チェーンメールを 24時間以内に5人へ転送しましょう。 しなければ 鎖は途切れ 命を落としますよ。 という事で、チェーンメールを転送しなかったら チェーンで惨殺されていくという 若干 おやじギャクまがいの設定でございます。 でも、惨殺の仕方は なかなかいい感じで 演出は良かったかと。 脅威のチェーンの命中力とか、馬鹿力と、不気味な顔とか テキサスチェンソーを連想させてしまうような感じでありました。 ふむ・・・そうは言っておりますが 私のこの映画に対する 評価が低いのは 中身がない映画といいますか・・・ 反テクノロジーカルト集団の仕業というのは 分かりましたが そして、いろんな方が繋がっていき、最初で出た女が誰なのかってのも分かったわけですが んー・・・そのカルト集団さんは 何がしたいのか 今後 みんなを監視しながら殺していくという 暇な事を繰り返していくのか 最後に 様子を見にきた男は あのメガネ男みたいに 何回もチェーンメールを送られていくのか 刑事さんの存在は 一体 何の意味があったのか 大事な所が すべて半端すぎて チェーンメール→チェーンで惨殺 だけが無駄に目立ってしまっております。 なので、申し訳ないのですが ☆は1つで。 演出は素晴らしいのですが、 続編を狙っているのか ストーリーが中途半端なのです。 けど、この状態で 続編を製作しても 残念ながら ヒットは難しいかと思われます。

  • tom********

    2.0

    ネタバレお茶目系怪人がおっかけてくる系

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中