2012年8月11日公開

桐島、部活やめるってよ

1032012年8月11日公開
桐島、部活やめるってよ
4.0

/ 6,016

51%
19%
15%
7%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

とある田舎町の県立高校映画部に所属する前田涼也(神木隆之介)は、クラスの中では地味で目立たないものの、映画に対する情熱が人一倍強い人物だった。そんな彼の学校の生徒たちは、金曜日の放課後、いつもと変わらず部活に励み、一方暇を持て余す帰宅部がバスケに興じるなど、それぞれの日常を過ごしていた。ある日、学校で一番人気があるバレー部のキャプテン桐島が退部。それをきっかけに、各部やクラスの人間関係に動揺が広がり始めていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1,037件)

切ない20.2%笑える11.1%楽しい8.3%不思議8.2%泣ける7.9%

  • gaocangneo

    5.0

    ネタバレ桐島が一度もスクリーンに現れないまま終わる、軽妙な映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • c23********

    5.0

    ネタバレ夕日が照らす宏樹の空っぽな中身、それを映し出す残酷な8mmのレンズ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • egu********

    1.0

    監督の独りよがり

    原作と映画は別物として観たのですが、監督の映画部に対する思い入れが強すぎるのか、どの人物の表現も中途半端で薄っぺらくて笑ってしまった。最後菊池にあのセリフと表情をさせるのなら、それまでの間に数秒のコマを入れるだけで心情の伝わり方が全然違ったのにと思えてしまう。 他の人物設定も原作とは違うのですが、じゃぁどう違うの?と言われても上っ面すぎて表面的な事しか言えない。 原作にあった多感な時代に起きた小さな出来事が巻き起こすさざなみの瑞々しさや学校カーストの対比、大切なモノを掴みかける心情の変化など、もし少しでも描こうと思っていたのなら全く描き切れていないです。 久しぶりに観た独りよがり作品でした。

  • msc********

    2.0

    原作の良さ、上手さ、ゼロ。

    何が言いたかったのか、メッセージが全く伝わらないモノになってしまった。★1.5  映画版で監督が伝えたかったことは何だったのだろうか? 原作と同じなのかどうかも判別つかないぐらいに解らない。 そもそも、ストーリーがよく解らない。 原作モノの映画化に良くある、ストーリーほぼ全部載せが原因の一つではある(結局あらすじ映画になってしまって、映画部部長?以外の人物描写がほぼ無しとなった)が、 ラストをあんだけ改変しといて、ナゼそこだけは律義に守ったのか? 守るなら、原作のメッセージにしろよ。 そしてもう一つの原因が、同じ場面を異なる複数の人物観点で繰り返す演出を多用したためゴチャゴチャして、全く解りにくい。 せめてこの映画の主役だろう二人(神木、東出)のみにした方が良かったのではないか。 まあ何にせよ、監督の趣味全開で突っ走ったことが事の元凶。 監督の自己満足で終わってしまった可哀想な作品。 原作を読んで、映画を観た人にとっては、良い評価は先ず出ないだろう。 神木隆之介の演技だけは良かったね

  • hik********

    4.0

    “好き”のパワーに気付いた時に変わる世界

    本作は、単なるいち学園青春ものなどという安直なものでは決して無く、 格差やヒエラルキーの元に学校の人間関係というものが成立している事実をリアリスティックに描き、 さながら学生に限らず、社会全体の縮図のメタファーを、多種多様な登場人物の群像劇として昇華させている。 もちろんこれは非常に残酷なものであるが、それと同時に映画の中では、ラストにある「美しい答え」を明示している。 これが多くの観客の胸を打ったのは、言うまでもないだろう。 ラストで“気付き”を得た“彼”から見える世界。その世界は、きっと輝きに満ち満ちているに違いない。 怒涛のクライマックスのシーンは近年の邦画史に刻むべき名シーンだが、一つ不満を述べると、そこまでの展開がやや強引すぎるような気はした。 それでも、ある種の映画賛歌とも言えるあのクライマックスは、映画を愛する前田(神木隆之介)から、映画を愛する観客への最高の贈り物だったと思う。 最後に、素朴な疑問なのが、なんと本作、これだけ話題になったにもかかわらず、未だに地上波で放映していないという件。 普通にテレビ用の尺に収まる時間だし、日テレが大々的に提供しているのに放映しないのは実に謎である。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


神木隆之介前田涼也(映画部)
橋本愛東原かすみ(バドミントン部)
東出昌大菊池宏樹(野球部)
大後寿々花沢島亜矢(吹奏楽部)
清水くるみ宮部実果(バドミントン部)
前野朋哉武文(映画部)
高橋周平キャプテン(野球部)
鈴木伸之久保(バレー部)
藤井武美詩織(吹奏楽部)
奥村知史屋上の男子
岩井秀人片山(映画部顧問)

基本情報


タイトル
桐島、部活やめるってよ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル