ここから本文です

容疑者、ホアキン・フェニックス (2010)

I'M STILL HERE

監督
ケイシー・アフレック
  • みたいムービー 65
  • みたログ 111

3.26 / 評価:57件

こりゃ確かに容疑者だ

  • オーウェン さん
  • 2014年1月20日 9時37分
  • 閲覧数 1051
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

謎のラッパー転向に揺れたホアキン・フェニックス。
2年間を費やして世間からも欺いたその姿の真実を明かすドキュメンタリー。

そのニュースが流れた時には残念というか、勿体ない感じがあった。

まあ公開のためにすべては嘘であったのだが、そこから透けて見えるのは俳優と一般大衆の意識の差。
ラッパーといわれても周りは信じていない矛盾。

そのラッパーぶりもブーイングの嵐なのも頷ける。
果たしてこれが無駄なのか、意味があったのか。
まあ「ザ・マスター」のような作品を見れば、まだまだホアキンは求められている人材なのは分かる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ