ここから本文です

図書館戦争 革命のつばさ (2012)

監督
浜名孝行
  • みたいムービー 59
  • みたログ 372

3.79 / 評価:209件

原作ファンは見ちゃダメ

  • mn7***** さん
  • 2013年5月20日 1時42分
  • 閲覧数 995
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作ファンです。
図書館戦争は地上波アニメの時点でやばいんじゃないかなぁとは思ってました。
声はイメージに合わないし(キャストさんのせいではなくキャスティングした側が悪い)ストーリー展開早すぎだし最後堂上と郁くっつけちゃうし(ホントにアフレコの最後にいつか必ず革命をやりましょうって言って別れたんですかね?)。

映画でも同じでしたね。

まず当麻先生のキャラが変わってたのがホントに嫌でした。
日野の悪夢知らないとか本に携わる人間なら普通にありえないですよね。
自分から表現の自由を手放すようなこと言うとか普通に作家としてどうなのって思いましたし。
最後の逃走劇も郁が制服着替えてない時点でおかしいし、見せ場作りたかったのわかるけどあんなカーレース必要ないですよね?
しかもイギリスの人が来てくれるなら東京の時点で裁判所の外に車待機してもらえばよかったじゃんと思いました。

原作と切り離せなかった私が悪いのかもしれませんけどそれにしてもつっこみどころ有りすぎ。
他の方も言っているようにキャラ読みできるならいいんじゃないですか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ