狼の挽歌

VIOLENT CITY/THE FAMILY/CITTA VIOLENTA

110
狼の挽歌
3.4

/ 89

11%
38%
35%
12%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(18件)

かっこいい17.6%切ない17.6%悲しい11.8%セクシー8.8%勇敢8.8%

  • カッチン

    4.0

    ブロンソンらしい作品で☆3.3かな・・・

    ブロンソンらしい作品で☆3.3かな・・・ 相変わらずセリフが少ない(笑)、そしてヒロインのヴァネッサ役にやはり奥様のJ・アイアランド。 展開は騙し騙されからの・・・哀愁漂う渋いラスト。。。 ん~マンダム!

  • lvt********

    3.0

    ネタバレブロンソンforever

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sss

    2.0

    1970年イタリア映画で殺し屋の物語

    淡々としている感じで面白みが薄い。元々題名が挽歌なのでスカッとするお話ではないということに見終わって気づいた。/3点(201710)

  • kun********

    2.0

    悪女に惚れた男の末路 いんいん滅滅

    人間諦めが肝心 諦めは昔し 明きらか 明かにダメと判る事を続けるのは無駄と言う意味だったらしい。 この映画の場合自滅に追い込まれる。 無駄な事を続け気持ちが折れ、自殺に近い末路になる。 凄腕殺し屋が純情な男って設定がオカシイけど、だったらですから。 イタリア製アクション映画なので、低予算。 日本TVアクション映画位のお金しかかけられてない。 俳優はハリウッドの人が主に活躍しますが、脇はイタリア人俳優でしょうね。 射殺シーンも赤インクを額にちょっと塗って、カット割りで表現する 荒い手法ですが、そこがマカロニ的で好きな人にはたまらないのでしょうね。 評価が高い。 ヨーロッパ映画ではバッドエンドが多い。 そこがアメリカ映画と違うところ。

  • fg9********

    5.0

    ネタバレ邦題の『狼の挽歌』の方がお似合いだな

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
狼の挽歌

原題
VIOLENT CITY/THE FAMILY/CITTA VIOLENTA

上映時間

製作国
イタリア

製作年度

公開日
-

ジャンル