2012年9月15日公開

鍵泥棒のメソッド

1282012年9月15日公開
鍵泥棒のメソッド
4.1

/ 3,384

39%
40%
17%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(822件)


  • asa********

    5.0

    ネタバレ意外と乙女チックな映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sky********

    4.0

    ネタバレ面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cyborg_she_loves

    4.0

    映画賞はつくづくわからん

    いや面白いんですけど、なんでこれが「芸術選奨文部科学大臣賞」なんていうのに該当するのか、皆目わかりませんね。基本はナンセンス・コメディで、笑っておしまい、という映画でしょう。こういう映画はややこしい理屈抜きで単純に見て笑って楽しめばそれでいいんで、文部科学大臣さまなんてのに出てきてほしくないなあ。  レビューとしては、「抜群に面白いです」とだけ言えばそれで十分。  それ以上ややこしいことを書くつもりはありませんが。  ただ、最後の30分ほどは、ちょっとハチャメチャになりすぎて、筋を追うのに色々考える必要がある分、素直に笑えませんでした、とだけ書きたくて出てきた。  特にラストシーン。意味がわからなくて、「1分戻し」で見直した。  そこだけ減点。

  • hin********

    4.0

    いい結末でした。

    堺雅人、香川照之、この二人が出ていればそれだけでいい映画です。笑 ハッピーエンドだったので、ホッとしました。

  • kat********

    4.0

    痛快!面白い!名優の共演。!

    ストーリーも面白く、展開に意外性もあり、ユーモアもあって、ずっと目が離せない。とっても面白い映画だった。見てよかった。香川照之と堺雅人のコンビが良かった。この映画の上映は『半沢直樹』の1年前なんだな。香川照之はやっぱり名優!堺雅人と広末涼子も良かった。

  • tat********

    4.0

    他人の人生を生きることで自分を見つめ直す

    金持ちと貧乏が入れ替わる。金持ちの出どころは闇のお金、仕事の依頼が舞い込む・・・。一方、元金持ちは記憶喪失、そして殺し屋?。 結婚願望のアラサー女子。記憶喪失男と出会う、自分が何者か探る過程を手伝ううちにキュン、結婚→恋、恋→結婚・・・どちらが先? 記憶喪失&他人と入れ替わったことでゼロから自分を見つめ直すきっかけになっている・・・自分自身を振り返るきっかけになるかも ーー 2021/08/08 7

  • vandaley

    4.0

    さすが

    ストーリー展開が面白かった 登場人物のキャラクターも良くて、楽しめた

  • pup********

    2.0

    ネタバレフィクションだからと割り切れなかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pok********

    4.0

    高評価も納得!

    ☆4は当然でしょう。 脚本が奇想天外でいい出来。 主役3人もいいキャラクターで 2時間、誰でも楽しめる映画に仕上がってました。 ただ☆5にはならないかな。 テンポの悪さ、音楽もいまいち。 でも上記は重箱の隅つつき程度。 笑いたいならオススメ映画

  • shu********

    4.0

    楽しめます

    最後まで隙無く楽しめます。ただちょっと設定とストーリーが非現実的な部分があって、感情移入するのに少し抵抗があった。俳優陣の演技力を楽しむ映画ですね。

  • sat********

    3.0

    面白いが、スローすぎてテンポが悪い

    冒頭広末の結婚宣言からどうなるんだろ?てワクワクしたが、香川の音楽聴くシーンで「ここ、こんな尺いるか?」と飽きてしまい、その後殺人シーンで盛り返すも、その後も面白いんだがやたらゆっくりで間延びしてるシーンが多く、開始15分くらいで早送りにしたが、それでちょうどいい感じだった 全体に進むのが遅くて、せっかくの面白い脚本がダメになってる感じ もっと時間かけず、テンポよく進んで欲しかった 愛人の部屋の高級品も実は偽物で、ギャングたちが騙されるのかと思ったら、捻りなしか... あそこで騙し合いにもう一工夫あるかと思いきや、特になしでなんか尻すぼみ 結婚相手として香川と堺雅人両方に惹かれてどっちにしようと絡むかと思いきや、結局香川だけだったな それはいいけど、香川が悪人じゃなかったのはいいが、元の紳士的で真面目なキャラに惚れたんだから、元に戻った後の荒っぽい香川のままじゃ上手くいかないんじゃね? 特に貧乏生活でも俳優に面白さ感じ、ささやかな幸せ感じる人生欲しい言ってたんだから、荒っぽい元のキレものの香川じゃなく、貧乏だが真面目で誠実で紳士的で売れない俳優楽しむ香川として、めでたく結婚してやっていく、みたいなオチが欲しかった なんかその辺、ラストが雑で、中途半端に放り投げて畳んだ感がイマイチかな それにしても荒川良々って、真面目な役やっても下手すぎて全然合ってないし、すごい浮いてた... コメディ風作品とはいえ、もっと強面のヤクザっぽい俳優は使えば良かったのに

  • さくら

    4.0

    ネタバレ内田けんじ監督作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • me_me

    4.0

    良い娯楽映画。ラストが雑。

    2時間以上ある長編作品なのに退屈しない。 銭湯で事故が起こり、被害者の金持ちが記憶と持ち物をなくし貧乏に、貧乏人が被害者のコインロッカーの鍵を盗んで金持ちに。二人の人生が逆転してしまった話。 しかし、人生が変わっても記憶をなくしても、生まれ持った教養や性格、生活習慣が出てしまい、被害者は人生が好転していき、貧乏人は金持ちから降下していく。それを香川照之と堺雅人が演じているからたまらなく面白い。広末涼子も可愛くてずっと観ていられる。 記憶が戻ってからの怒涛の展開もいい。金持ちが金のためならなんでもする便利屋という職業にもかかわらず、面倒見が良く、いいやつだったので全て丸く収まる。 最後のオチが、急ぎ足というかギャグっぽいノリで雑だったのが残念。

  • rar********

    4.0

    良い映画だと思います

    俳優さん、皆さん良いですね。 香川さん、堺さん、広末さん、 私の大好きな荒川さん、 皆様、楽しんで演技してる感も良いと思います。 役者と乞食は3日やったらやってられない~ はい~でも それでやっていけれるのは、、、、才能+運ですね も一歩ね、惚れた女の為に人生変えても構わないっていう 濃い部分に説得力あったら名画だよ。 多分ね。

  • AB

    5.0

    優秀。普通に面白い。

    最後までリズムよく見れた。 細部まで映画の作りがしっかりしていて、誰でも楽しみやすい。

  • hok********

    4.0

    ネタバレ脚本が素晴らしい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kaz********

    4.0

    コンドウにすっかり騙された

    1回見ていたのに、ストーリーを全く覚えていず再見した。  売れない役者桜井(堺雅人)と殺し屋コンドウ(香川照之)が風呂屋で出会い、石鹸に足を滑らせ転倒し記憶喪失になったコンドウと桜井は入れ替わってしまう。高級マンションに住みセレブの生活をしていた身分から、安アパートのその日暮らしに変わったコンドウに、早期に結婚を迫られ焦っている香苗(広末涼子)が興味を持ち付き合い始める。コンドウに入れ替わった桜井はコンドウが殺し屋と知って、危険な奴らと関わりを持つようになる・・・・・。  笑いありサスペンスありでとても面白い物語に仕上がっている。見た後、スッキリしてとてもハッピーな気分になれる映画だ。世間知らずで天然キャラの令嬢役をこなした広末涼子の演技も素晴らしかった。

  • suk********

    3.0

    堺雅人と香川照之

    無料配信にて鑑賞。半沢直樹のような勧善懲悪な要素は無いものの、8年前の作品ながら古臭さは感じません。ストーリーも良し。小野武彦氏の葬儀シーンは笑って泣いてしまいました。脇役の人々で知ってる人がいないなあというのが印象に残りました。(荒川良々の子分役、広末涼子の姉役、出版社メンバー、猫飼ってる住人など)

  • sb5********

    3.0

    香川照之の凄さ

    半沢直樹を1と2一気に観た勢いのまま、 堺雅人と香川照之が出ているのならばとこれまた勢いで鑑賞。 売れない貧乏役者と、裏社会の便利屋が入れ替わるという 設定だけでもワクワクするのに、更に堺雅人と香川照之だから 面白くない訳がなく、楽しめました。 冒頭の婚活宣言の時点で、あまりリアリティを求めず コメディとして突き抜けた作風だとは思ったものの、ちゃんと 登場人物の行動には理由がしっかりとあって辻褄も合っており、 騙される部分ではちゃんと騙してくれる良い脚本でした。 ただ香川照之の演技力が素晴らしすぎて、便利屋としての 香川照之も貧乏役者としての香川照之もどちらも見応えがあって、 肝心の堺雅人のパートがあまり魅力的な場面が多くないのが やや残念。 キャスティングや独特の間の取り方、役者の演技等、どこか 舞台を観ているような程良い緩んだ空気で、肩の力を抜いて 観るには丁度良い作品でした。 個人的には「キュンとする音」の演出が最高過ぎました。

  • lov********

    4.0

    ネタバレ途中で明らかになる設定の秀逸さ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/42 ページ中