2012年5月19日公開

ブレーキ

BRAKE

912012年5月19日公開
ブレーキ
3.0

/ 155

5%
28%
40%
20%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(59件)


  • ルー

    2.0

    やはりこのテは難しい。

    ソリッドシチュエーション系低予算映画。映画的には多分とても難しい類。ウマくやればメチャクチャ面白くなる。今作は、、「喋りすぎ」。台詞ですべて説明しようとしてるのが×。演出がダメなのですね。そもそも大統領テロは風呂敷広げ過ぎ。もっと小さく作ればいいのにな。

  • こなつ

    2.0

    主人公が気の毒で後味悪し

    大部分がトランクの中という、息苦しくもきっと制作費はグッとお得なパニック映画。 そう来たか、というラストから更に、あらまたそう来ちゃった?という、「カメラを止めるな」方式?笑 制作側は、この作品のアイデアを考えついた時、ちょっとやったぜ!と思っただろうが、映画にしてしまえば、なんだか締まりの悪い、大したことない作品だ。その上救いようのないラストに気分がすぐれない。ドラマとか、2時間スペシャルとかなら、ほう、よくできてる、と唸るかもだが、誰がこれを映画館で楽しめるというのか。ないわ。

  • yuki

    3.0

    ネタバレトム・ベレンジャー太りすぎ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • シネマバカ一代。

    3.0

    ネタバレやられたくないドッキリとラスト二転三転。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    4.0

    ネタバレ主人公が可哀想

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kz

    5.0

    箱の中だけで引っ張れたのは評価

    結末の評価が二分するのは仕方ないですが、何はともあれ、箱の中だけというシチュエーションでラストまで観れたのは評価に値します! 世界のどこかでは似たような事があってもおかしくないかも…

  • jyw********

    4.0

    閉所恐怖症にはキツイ…

    でも面白かった

  • swi********

    3.0

    うーん予測不能

    なかなか凝った話 最後までわからなかった 一風変わった映画好きなら是非

  • kid********

    3.0

    北風と太陽

    箱に閉じ込められた男の奮闘檄。 映像が暗いのが眠気を誘う。 見所は2段階ラスト。油断大敵。 まさに北風と太陽。主人公が可愛そう過ぎる。

  • men********

    4.0

    ネタバレ脚本・演出が素晴らしい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fg9********

    3.0

    ネタバレ個人的には余分

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gos********

    4.0

    ネタバレどんでん返しが好きな方に!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fuc********

    4.0

    オチが好きなのですが‥

    面白いです。 いちいち設定にツッコムバカが多いですが、期待しすぎてるだけでこの他にかんがえられるオチはあるのでしょうか?それは誰が見ても面白いのでしょうか?小学生が評価つけてるのかな

  • とっちりんこ

    1.0

    ネタバレラスト二段階で全てが水の泡。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Tomtom

    4.0

    好き嫌いの分かれるオチ。

    いやぁ〜私はこのオチ好きですねー。 ハッピーエンドになった時は 思ったとおりだしありきたりだし あそこまで怪我もさせられたのにそりゃないでしょと ムカついてストレス溜まるとこでした。 私が主人公だったら騙した奴ら全員許せませんね。 こんな嫌な女とハッピーエンドになるはずが無いし まだまだ物語は続いてると思ったらこのラスト。 こうならなくっちゃ映画としては面白く無い! まぁ主人公に全員殺してもらってのハッピーエンドなら スッキリはしたんでしょうけどね。 B級はこれでいいのです! しかしこれ予算いくらで作ったんだろ。 めちゃ低予算だよね。 殆ど箱ばっかり(笑)

  • gfq********

    2.0

    ラストで評価ダウン。そのひねり不要だよ~

    途中までは楽しめました。 ハコモノから出られない映画は他でも見たけど、 それでも人間はこの手の映画を見たくなるわけで。 主人公が閉じ込められたクリアな箱の頭上には、 デジタルのカウントダウン装置が付いている。 「0」になったらどうなるの? ドキドキさせられるが、 何も起こらず「0」になり、また新たな時間からカウントダウンがされる。 何か起きるカウントダウンもたまにあり。 これはドキドキさせるだけの演出なのでしょう。 別にこれには文句ない。 後半から、段々とオチが見えてきます。 そして、そのオチ通りになる。 でも、それはそれで良いと思えるオチ。 それじゃ~ありきたりでしょ? と脚本家(製作者側)が思ったのか、もうひとひねりあります。 が! これはには非常にガッカリさせられました。 こんなひねりは要りません。 やられた~!というひねりならいいけど、 「なんだよ、これは!」と気分が悪くなりました。

  • スーザン

    2.0

    まあまあ・・・まあまあ・・・。

    ワンシチュエーションものとしてはまあまあ面白い(『[リミット]』よりはまし)。 ツッコミどころも相当あるが(一番は、あのタイマー!なんの為だったのさ?)B級ということでまあまあ許せる。 オチは? ツッコみたくなる所が山ほど・・・。 ラストは要るのか要らぬのか・・・? まあまあどっちでもたいして変わらないと思うが。

  • tak********

    3.0

    ネタバレオチが酷い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • f10********

    2.0

    オチが完璧に読めてしまった

    オチはここには書かないが・・。 どんでん返しのどんでん返し狙いのつもりだろうけど、ありきたり。 中盤ぐらいでまず1つ目のオチは簡単に読めてしまった。 1つ目のオチを迎えてから、もう1つ有りそうだ、と思っていたら、その通りの結果だった。 どーだろうねー、これ。つまらない。 そもそも、主人公が特別警護官って設定のわりに、ほとんど頭使ってない。 携帯電話を手に入れてから、妻と電話ばっかりしてる。 2時間ほとんど何も展開がない。 タイマー型トラップもくだらない。タイマーの意味ないじゃん。

  • kot********

    1.0

    ネタバレ突っ込みどころ満載のクソ映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/3 ページ中