レビュー一覧に戻る
ジョイフル♪ノイズ
2012年4月28日公開

ジョイフル♪ノイズ

JOYFUL NOISE

1182012年4月28日公開

ori********

3.0

ネタバレストーリーはありきたりなんですけどね。

古き良き物に、新しい風を吹き込んで成功する。 その間の家族や仲間の衝突や葛藤の物語。 ・・なんだけど、やっぱり、歌は良いわよね。 素晴らしい曲とパフォーマンスに、聞いていて、見ていて楽しい♪ 何かを変えなくちゃいけない・・ まず、鏡の中の奴から始めよう・・ ・・って歌詞の曲、他の映画でも歌ってた。 凄く良い詩よねぇ。何の映画だったかなぁ・・ ライバルを、プロ顔負けの常勝グループじゃなくて、彼らを持ってくるところが、上手い。 声変わりのしていない、少年の天使の歌声。 ソロを歌う少年の観客へのアピールは無垢に見えて、プロよね。 だけど、彼らにどうしたら対抗できるのか、全く思いつかない。 パーフェクトな子供相手に、観客の心を取り戻す方法って有る? だけど、ここからがまた、上手いの。 パーフェクトにぶつけるのは、「もっと!」と言う不完全さ。 一人一人の声、思い、アピール、皆それぞれ違う。服装も。 一人一人がメインなんだな。 見せ場がある。 本当に、それぞれの思い、掴んだ何か・・それを訴えてくる。 無垢な子供には無い、綺麗事だけじゃないリアルさ、重さ。それで勝負している。 そして、普段地味で、子供を養うために必死で働いている敬虔なクリスチャンな地味なクイーン・ラティファが魅せる! 流石!

閲覧数882