2012年6月9日公開

ハロー!?ゴースト

HELLO GHOST

1112012年6月9日公開
ハロー!?ゴースト
4.4

/ 355

62%
25%
8%
3%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

サンマン(チャ・テヒョン)は一人で生きることに疲れ果て、何度も自殺を図るもののいつも失敗する。ある日、川に飛び込んだが助けられた彼が目を覚ますと、なぜかゴーストたちの姿が見えるようになっていた。ヘビースモーカーのおじさん(コ・チャンソク)や、泣き女(チャン・ヨンナム)ら4人が彼に取りつき、困ったサンマンは、霊媒師に助けを求めるも、彼らの願いをかなえなければならないと言われ……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(114件)

泣ける17.0%笑える14.2%コミカル10.7%切ない10.5%楽しい10.3%

  • Bacchus

    1.0

    通勤電車で恥かいた

    何だこれ、やられた。 評判が良いという情報だけで観ました。 通勤電車の行き帰りで観ていましたが、ラストは帰宅中に電車の中で号泣してしまいました。マスクで涙を拭きました。 情報なしで観てください。

  • mon********

    4.0

    大どんでん返し

    韓国映画特有のベタなコメディで後半までは痛々しい展開が続いてたのですが靴の贈り物でウルっときて芹のキンパ以降は怒涛の号泣ラッシュ。緩急の付け方がうまいですね完全にやられました。

  • まあくん

    4.0

    ラストで☆☆☆から☆☆☆☆に・・・

    途中まで、なんだかモヤモヤしてスッキリしないなあと思っていたのですが。 ラスト10分でこんな展開になるなんてと驚愕し、そしてたくさん泣かされてしまいました。ハートウォーミング山盛りのラストです。

  • mayumi-daichiii

    4.0

    そりゃ泣くわ

    コメディ枠でこれは反則だわ 伏線の回収が鮮やかです そしてまんまと泣かされました 笑

  • hik********

    5.0

    観る人の心にも届く、最高の宝物。

    この映画、知っていますか? 私はほんの少し前まで、全く知りませんでした。 一般的にどころか、映画ファンでも知らない人が多いのではないかと思うくらい、知名度が非常に低い映画だと思います。 しかし結論から言って、この映画は傑作中の傑作です。 私は本年度、初見で鑑賞した映画作品の数は現時点で70を超えてますが、その中でもベストと思えるのが本作です。 少し厄介なのは、1シーン1シーンのテンポが非常に間延びしており、映像も安っぽく、映画としては退屈な印象を受けます。 確かに前半は退屈さとの戦いなのですが、本作の最大の肝は後半にあります。 実は入念に敷かれていた伏線、その怒涛の回収。綿密に計算されたストーリー。 前半の退屈なファンタジーコメディはどこへやら、後半は一気に様相をミステリーに変化します。 そして何よりも、泣けます。 最高に泣けます。 いやもう、泣けるなんてもんじゃなく、ただただ嗚咽です。 ストーリーのクライマックスで、主人公は“ある贈り物”を受け取ります。 観客も、その優しい想いに包まれた贈り物に、止めどない感動に包まれます。 この手の幽霊ファンタジーものは他に山ほど存在しますが、この映画は突出した完成度を誇っていると思います。 ストーリー、キャスト、音楽、どれを取っても素晴らしかったです。正に知る人ぞ知る傑作の映画。 私たち観客にとっては、この映画を知る事が出来た事自体が、最高に幸運な贈り物なのです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


チャ・テヒョンカン・サンマン
コ・チャンソクヘビースモーカーゴースト
チャン・ヨンナム泣き女ゴースト
イ・ムンスエロじじぃゴースト
チョン・ボグン食いしん坊ゴースト

基本情報


タイトル
ハロー!?ゴースト

原題
HELLO GHOST

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日