2012年9月15日公開

ヴァンパイア

VAMPIRE

PG121192012年9月15日公開
ヴァンパイア
2.9

/ 192

12%
17%
35%
20%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

高校教師のサイモン(ケヴィン・ゼガーズ)は、アルツハイマーの母親(アマンダ・プラマー)と一緒に暮らしている。ある日、彼はウェブサイト上で、一緒に自殺してくれる仲間を探している人々が集まる自殺サイトを見ていた。サイモンは、そのサイトで血をくれる人を探していた。そんな彼は、自殺を志願する人々から“ブラッドスティーラー”や“ヴァンパイア”と呼ばれていて……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(68件)

切ない16.6%不気味12.4%不思議12.4%悲しい11.0%絶望的10.3%

  • hot********

    4.0

    とても幻想的

    ストーリーや映像はとても綺麗です。 芸術的な何かを感じる作品だと思いました。

  • min********

    4.0

    哲学的

    哲学的な作品だと思うのですね。 人の死について、生きるって何かと。 主人公はほかの血を愛する者とは違う、誰かのためにという思いからくる吸血行為。ヴァンパイアでありながら人への愛情にあふれている人物。 逆に言うと人を好きになるという「愛」の部分が増えたところで、主人公に大きな変化を与えるものがあるのか、という疑問を持ってしまいました。 岩井さん独特の心に靄のかかる最後の終わり方は健在だなと。 セリフの一つ一つが考えさせられることの多き作品です

  • yos********

    3.0

    メルヘンチックで不思議な作品。

    岩井俊二作品特有の空気感をそのままに、外国人キャストで海外ロケで撮影されたメルヘンチックで不思議な作品。 他人と分かり合えない人達の悲しい物語。

  • なつ

    3.0

    DVD

    予想よりはよかった! 森のヒルのシーンが素敵で好き。 タイトルでネタバレするのはやめていただきたい、、、

  • fg9********

    1.0

    ネタバレ血を生きる糧としているヴァンパイアが輸血

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヴァンパイア

原題
VAMPIRE

上映時間

製作国
日本/カナダ/アメリカ

製作年度

公開日