ここから本文です

ヴァンパイア (2011)

VAMPIRE

監督
岩井俊二
  • みたいムービー 116
  • みたログ 309

2.89 / 評価:186件

哲学的

  • min***** さん
  • 2017年10月22日 14時56分
  • 閲覧数 446
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

哲学的な作品だと思うのですね。
人の死について、生きるって何かと。

主人公はほかの血を愛する者とは違う、誰かのためにという思いからくる吸血行為。ヴァンパイアでありながら人への愛情にあふれている人物。
逆に言うと人を好きになるという「愛」の部分が増えたところで、主人公に大きな変化を与えるものがあるのか、という疑問を持ってしまいました。

岩井さん独特の心に靄のかかる最後の終わり方は健在だなと。
セリフの一つ一つが考えさせられることの多き作品です

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ